えっ?!すっきりフルーツ青汁で痩せた?|本音の体験口コミまとめ

「絶対に痩せたい!」そんな方に今1番人気なのが「すっきりフルーツ青汁」です。青汁なので美容にも健康にも良いのはもちろんですが、それプラスダイエットができちゃうから女性からの人気は爆発。ここでは、本当に痩せた本音の体験口コミをご紹介していきます。
MENU

本当に痩せた?!すっきりフルーツ青汁の本音の体験口コミまとめ

すっきりフルーツ青汁

めっちゃたっぷりフルーツ青汁で本当に痩せた、ダイエットに成功した本音の体験口コミをご紹介しています。

 

青汁は、美容にも健康にもとても良い効果効能が期待できますが、ダイエット効果も抜群なのです。

 

ここでは、すっきりフルーツ青汁でダイエットに挑戦して本当に痩せた!人たちの口コミと、まったく痩せなかったという人たちの口コミも比較しているので参考にして下さい。

 

参考:青汁とは Wikipedia

 

 

食欲の秋で調子に乗り過ぎて下腹が気になってきた

 

厳しかった夏はあまりご飯が美味しく感じられず、そんなに食べ過ぎなかったせいか、特別運動をしていなくても太りにくくなっていました。もしかしたら、体質改善したのかもしれない、と喜んでいましたが、秋になってご飯が何でも美味しく感じられてからは体質が別に改善されたわけではないと分かりました。

 

やっぱり私は、昔からの太りやすい体質のままだった様です。その証拠に下腹がポッコリしてきてしまいました。特に年齢も30代半ばですし、20代の頃と比べると代謝も落ちてきているわけですから、ちょっとでも油断をするとしっかりと脂肪として蓄えられてしまいますよね。

 

このままでは脂肪が付いたままになってしまうと恐怖を感じたので、また思い出した様にコアリズムなんかを始めてみました。コアリズムは特にお腹周りに効いてくれますので、凄く良いんですよね。腹筋を鍛えていけば、筋肉が付いて脂肪燃焼しやすくなるかなぁと思いました。

 

コアリズムを久しぶりにした時は筋肉痛等で辛かったのですが、そこを乗り越えれば筋肉も慣れてきて益々引き締め効果がアップするかなぁと思ったのです。コアリズムは一見、お腹の引き締めだけの様に思えますが、実は全身の筋肉を動か生活になじませる運動ダイエット!

 

すっきりフルーツ青汁でしっかり痩せて下さいね。

 

毎日続けることが、ダイエットの一番の近道です。

しかし、なかなか時間をとれずに続かないことが多いです。

 

そこで、生活になじませていくことが重要となります。

 

私は今、毎日、腹筋、背筋、腕立て伏せ、スクワットなど、全部で十種類ほどのストレッチや運動を、五十回ずつ行っています。

 

その種類数と回数を聞くと多く感じるかと思いますが、はじめからこうだったわけではありません。

 

始めは、腹筋、背筋、腕立て伏せだけで、回数も五回ずつでした。

 

三種類を五回ずつなら、五分とかからず終えられます。

 

それに慣れてきて、物足りなく感じたら、種類や回数を増やしていく…という方法を続けて、今の状態になりました。

 

始めの三種類を五回ずつに慣れてしまえば、生活になじみ、食事をするような感覚で、当たり前のように取り組めるようになります。

 

身体が疲れていたり、時間がなかったりしても、思い出して、当たり前のように取り組むことができるようになります。

 

そうなってしまえばこっちのもので、嫌になってしまわない程度に徐々に種類や回数を増やしていき、どんどんダイエットをしていけば良いのです。

 

成果がでるまでには時間がかかりますが、必ず成功する方法だと思いますよ。しているのでダイエットに良さそうです。

 

青汁ダイエットなら、すっきりフルーツ青汁がやっぱり1番いですよ。

 

食事に置き換えスムージーダイエットで健康的に痩せよう|マジカルスムージーもおすすめ

 

スムージーを飲んで痩せるダイエット方法が人気になっているという話を聞いたことがありますよね。スムージーダイエットというのは、好みの野菜や果物をミキサーにかけて毎日、ドリンクとして飲むというダイエット方法です。

 

 

 

主な材料として食物繊維の多い野菜と甘み、酸味のある果物を合わせることで、腸内環境を整えて、体を中から綺麗にする効果があります。また、野菜の中に果物を入れることで、飲みやすくなり、毎日、続けやすくなります。野菜を茹でたり、味付けしたりすることがないので、野菜の持つ酵素や栄養素が全部、そのままの状態で摂取できます。例えば、ほうれん草、小松菜、ケール、にんじんなどの野菜にレモンやリンゴを足して、少量の豆乳や水を入れてスムージーにします。おやつのように飲むことも良いですが、ダイエットとして効果があるのは、食事に置き換えてしまうことです。

 

 

 

例えば、朝食にスムージーとプレーンヨーグルト1つで、約170Kcalです。スムージーは豆乳ベースで、ハチミツ小さじ1杯入りで、コップ1杯分です。これは、バターも何も塗らない状態の6枚切り食パンと同じカロリーとなります。栄養価も高く、カロリーも低いスムージーはダイエットとしておすすめです。しかし、栄養価が高くても食事をスムージーだけでは痩せません。昼食や夕食に基礎代謝を上げるタンパク質も取るようにして、健康的に痩せましょう。

 

参考:マジカルスムージーでダイエット?※悪い口コミからわかる本音って?

 

 

このページの先頭へ